ジェリーフィッシュレイク
     
    パラオ アクティビティー コンタクト
 
 

ジェリーフィッシュレイク

 循環システムのようにエイルマルク島に流れ出す石灰石のトンネルと割れ目に囲まれたこの場所はクラゲが閉じ込められた古代からの生き物が住むマリンレイクです。水クラゲを含む数種類のクラゲは1世紀にわたって生き続けています。太陽が昇るとそれに合わせて水面近くに、夜は毒性のある硫化水素の層がある深い水底(20m以深)に移動します。 外敵がいないので自己防衛のための触手が退化してしまいました。ピンクっぽい半透明の体の中の海草細胞を使い、太陽光線を得て光合成によって独自の方法で食べものを成長させることができます。夜は下層部へ移動してバクテリアを捕食します。しかし水面はキラキラ輝いていて、この不思議な刺さないクラゲとスノーケリングできます。それは鼓動を打つエイリアンの心臓の中を泳ぎまわるような感じです。あなたはおかしな感覚に陥るでしょう。なぜなら360度見渡すものは全てクラゲだからです。