find us on facebook

Ocean Hunter I - ダイビングポイント - ワンダーチャネル


位置:    コロールの南、ロックアイランドの環礁内、Mecherchar島の横。

コロールからの距離:    コロールから24km。スピードボートで30~35分。

透視度:    潮流により5~15m。

ダイビング難易度:    初級者から

ダイビング深度:    リーフの棚の上で水深1m未満。ドロップオフは24mまで落ちこんでいる。

潮流:    チャネル付近は流れが強い。上げ潮時は東から西へ、下げ潮時は西から東へ流れる。

ダイビング概要:    このロックアイランドに囲まれた深くて狭いチャネルは、マクロダイブのおもしろいポイントである。また、内湾にあるので、台風の時にも潜れる貴重な場所である。 (※注意:このポイントはジェリーフッシュレイクに行くボートの通り道になっている。ボートの音に注意し、シグナルフロートを立て、潜っていることを知らせること。)

地形:    棚の上は浅く、干潮時は一部が陸上に露出する。ダイビングは通常、西側の水深24mまで落ちこんでいるドロップオフから始める。途中でコーナーに当たり、ドロップオフは南に湾曲し、そこから壁は垂直になる。南側の壁はこの近辺が最もおもしろい。

見られる生物:    南側のリーフにはたくさんのキャベツコーラルや珊瑚がある。夜はソフトコーラルが一斉に花開く。珊瑚の傾斜のドロップオフには、いろんな無脊椎動物や、ウミウシ、エビ、カニがかくれている。じっくりと壁や窪みを観察してみよう。このポイントはマクロダイバーのパラダイスである。

ダイビング:    流れによりコースが変わる。下げ潮時には西から、上げ潮時には東からダイビングを始める。2つの島の間にある短いチャネルの近辺では、流れは強くなる。

おもしろい実話:    11月から1月の間、パラオではめったにみられないカエルアンコウが交尾のためにこの近辺に集まるようである。カエルアンコウはオレンジ色か茶色のカイメンに寄り添っていることが多い。


その他のポイント
クラレンスウォール
フェアリーランド
ジャーマンウォール
バーナムウォール
タートルコーブ

その他のポイント
ゲドブスコーラルガーデン
ゲドブスウォール
ゲロンインサイド
ワンダーチャネル
ショートドロップオフ
その他のポイント
FnFハウスリーフ
ウェストパッセージ
シャークシティー
カヤンゲル
アンガウル
沈船
佐多
呉山丸
忠洋丸
あまつ丸
ブイ6レック
ゼロ戦
USSペリー

カレントフック


人気のポイント