find us on facebook

Ocean Hunter III - ダイビングポイント - ヘルメットレック


位置:    コロールの西、マラカル港内。

コロールからの距離:    コロールの主要ダイブショップからボートで約2~3分。

透視度:    満潮時がいちばんよい。内湾にあり、他の沈船と同様、海況によって、堆積物が舞い上がると透視度は低くなる。 また、ダイバーは中性浮力を保てないと堆積物を巻き上げ、透視度は悪化する。

ダイビング難易度:    沈船ダイブの講習を受けた中級者から。

ダイビング深度:    この船は内湾の傾斜上に沈んでいる。傾斜は船尾側が浅く、船首側が深く、船首は南西を向いている。甲板の上で水深約35m、船尾は水深15mである。photo by Tim Rock

潮流:    なし

ダイビング概要:    日本の軍用貨物船で、船名も製作所も知られていないため、ヘルメットレックという通称で呼ばれている。全長57.6m、船幅9.5m、総トン数不明(1000トン以下)。沈船の船尾甲板部からブイロープが結んであり、ダイバーはロープをつたって潜降できる。船尾デッキにはねじまがって損傷の激しい柵がついており、それをつたい船首へ進む。最初に目に入るのは、船尾の円形砲台である。鉄砲の銃身は、つぶれた砲台のずたずたになった鉄くずに囲まれて、左舷を向いている。甲板には2つの爆雷投下用の装置があり、爆雷は入ったままだ。装置にプロペラを見つけようとしても、ほとんど堆積物で覆われてしまっている。長方形の船の舵は、全く打撃を受けていない。何十年もの年月で、船体やデッキは珊瑚に厚く覆われている。船尾の右舷側には大きい爆撃の後があり、船体は引き裂かれ、船の骨格が見える。またその中には、船床の上に散在した、ドラム缶のような爆雷がたくさんある。主貨物室の爆破跡を見ると、爆雷は当初、左舷側にきちんと山積みされていたことがわかる。大爆撃によって右舷側に崩れ落ちている。左舷の甲板の下には、山積みになったヘルメットが、何十年もの海底での腐食でひとつにくっついて転がっている。山積みになりひとつにくっついたライフル銃や弾薬、防毒マスクなどが、堆積物の中からひっそりとダイバーを見つめている。船の中央部の構造は、箱型である。左舷側を行くと、エンジン室の天窓や、換気口が上に伸びているのが見える。船のメインの煙突は、今は右舷側の底に横たわっているが、デッキの中央にその穴の後が確認できる。船の中央の内部にはいくつかの小さい部屋に続く通路があり、エンジン室への小道もある。前方のライトマストの両側には貨物室に通じる2つの大きなハッチがあり、2つの貨物室の間に仕切りはない。前方の貨物室は半分以上堆積物が積もっているが、からまった電気線をたどっていくと、電気製品や3つの陶器のつぼが見つかり、航空援護隊の大きなラジアルエンジンがある。船首に進むと珍しいタイプのアンカーウインチや鎖、アンカーなどが見つかる。船員部屋の中には真鍮のランタンや古い計測器などがある。この船の中では、いろんな貴重な写真を撮ることが出来る。

地形:    船尾の前方の浅い部分では、いろいろな内湾性の珊瑚が密生している。

見られる生物:    たくさんのリーフフィッシュや無脊椎動物が観察できる。

ダイビング:    ナイトダイビングにも向くポイントである。またこの沈船では、パラオのほかの沈船や飛行機と同じように弾薬が見つかる。しかし弾丸、爆弾、いかなる部品も、決して動かしたり持ち帰ったりしてはならない。これらの歴史の産物は、不安定で爆発の危険もある。

おもしろい実話:    この船の名前は、どの海軍公文書にも記載されておらず謎である。おそらく戦時中に東南アジアから押収されたものと思われる。沈船探検家 Dan E. Baileyによってこの船は1990年1月18日に発見された。今日は、「ヘルメットレック」、「Depth Charge( 爆雷)Wreck」、「X Wreck」などと呼ばれている。

●参考文献
DESECRATEⅠ(by Klaus Lindemann/1991年 Pacific Press 発行)
WWⅡ Wrecks of Palau(by Dan Bailey /1991年 North valley 発行)
Diving and Snorkeling guide to Palau (by Tim Rock and Francis Toribiong / 2000年Lonely Planet発行)

Content on this page requires a newer version of Adobe Flash Player.

get Adobe Flash player



超有名ポイント
ブルーホール
ブルーコーナー
ニュードロップオフ
ビッグドロップオフ
ジャーマンチャネル
ペリリューカット&コーナー
超有名ポイント
ペリリューエクスプレス
ウーロンチャネル
シアストンネル
石廊
シャンデリアケーブ
人気ポイント
バージンホール
タートルウォール
ペリリューコーラルガーデン
イエローウォール
ゲロンアウトサイド
シアスコーナー
人気ポイント
天塩丸
ジェイクシープレイン
ヘルメットレック
マリンレイク
デビルフィッシュシティー
スノーケリングポイント
ジェリーフィッシュレイク
クラムシティー
ゼロ戦
 
カレントフック

その他のポイント