find us on facebook

Ocean Hunter III - シュノーケリングポイント - ゼロ戦

位置:    コロールの南東、Ngaremediu Reefの上。

コロールからの距離:    コロールから約10km。スピードボートで10分。

透視度:    良好。

ダイビング難易度:    初級者から。スノーケリングで見られる。

ダイビング深度:    水深2m以下。

潮流:    なし。

ダイビング概要:    三菱製A6Mゼロ式戦闘機。 エンジンは 1.三菱瑞星13型、2.中島 栄12型、3.中島 栄21型、4.三菱金星62型いずれか4種のうち1つの、空冷星型エンジンを使用している。機体は全長9.1m、翼幅11.8m。photo by Kevin Davidson三菱製のゼロ戦(または”Zeke”とも呼ぶ)は第2次世界大戦で最も有名な特攻機で、1937年から1945年にかけて11,500機も作られたと言われている。ゼロ戦は、軽い機体に関わらず主翼に20mm機関砲を2つという強力な武装を持っていた。また、この機体は1944年3月30~31日の大規模な空中戦で撃沈されたと見られている。機体は浅いリーフに水平に横たわっている。プロペラの1つは水面に出ており、他の2つのプロペラはリーフの下に埋もれてしまっている。まっすぐなプロペラから、機体が着水した時エンジンが動いていなかったことがわかる。

地形:    浅い珊瑚礁。

見られる生物:    魚の数はあまり多くない。

ダイビング:    ダイビングの行き又は帰りに寄ることのできる、有名なスノーケリングポイントである。

おもしろい実話:    ゼロ戦の公式名称は「零式艦上戦闘機」で、“ゼロ”の意味は、これが日本の年号が紀元2600年に当たる年に作られたためである。しかし試作当時は昭和12年を指して「12試艦戦」と呼ばれ、略号は「A6M1」であった。別名の「Zeke」は、連合軍の呼び名である。


超有名ポイント
ブルーホール
ブルーコーナー
ニュードロップオフ
ビッグドロップオフ
ジャーマンチャネル
ペリリューカット&コーナー
超有名ポイント
ペリリューエクスプレス
ウーロンチャネル
シアストンネル
石廊
シャンデリアケーブ
人気ポイント
バージンホール
タートルウォール
ペリリューコーラルガーデン
イエローウォール
ゲロンアウトサイド
シアスコーナー
人気ポイント
天塩丸
ジェイクシープレイン
ヘルメットレック
マリンレイク
デビルフィッシュシティー
スノーケリングポイント
ジェリーフィッシュレイク
クラムシティー
ゼロ戦
 
カレントフック

その他のポイント